自律神経の整え方は?

query_builder 2024/07/01
コラム
29

自律神経は、体の調子を整えるうえで大きな役割を果たします。
そのため、自律神経はきちんと整える必要があります。
今回は、自律神経の整え方についてご紹介するのでぜひ参考にしてみてください。


▼自律神経の整え方
■日光を浴びる
太陽の光を浴びると、体内時計がリセットされて自律神経が整いやすくなります。
体内時計が乱れると眠れなくなったり起きれなくなったりするので、日光を浴びてリセットすることが大切です。
またルーティン化することで、規則正しい生活リズムを整えやすくなるでしょう。
■バランスのいい食事をとる
食生活は自律神経を整えるために欠かせないため、脂質や塩分が多い食事はできる限り控えましょう。
不足しがちなビタミン・ミネラルや、自律神経を整えてくれるビタミンB6・炭水化物などを摂ることが大切です。
これらの栄養は、肉・魚・大豆製品・牛乳・刺し身・レバー・鶏肉などから摂取できます。
■ストレスを溜めない
ストレスが溜まると、交感神経が刺激されて副交感神経が抑制されてしまうため、自律神経が乱れやすくなります。
ストレスはできるだけ溜めないようにして、すぐに発散するようにしましょう。
好きなことに没頭する・リラックスできる音楽を聞く・アロマの香りをかぐなどして、ストレス発散の方法を見つけましょう。


▼まとめ
自律神経の整え方は、日光を浴びる・バランスのいい食事をとる・ストレスを溜めないなどです。
自律神経が乱れてしまうと、体に悪影響を与えてしまう恐れがあります。
また体全体のコンディションを整えるためには、接骨院での施術がオススメです。
『虹ヶ丘接骨院』では、体の不調を根本的に改善する施術を行っているので、お悩みがある方はぜひお越しください。

NEW

  • コラムとインスタを始める予定です。

    query_builder 2024/01/29
  • 首の痛みを予防するためには?

    query_builder 2024/07/22
  • 首の痛みの原因とは?

    query_builder 2024/07/15
  • 自律神経の乱れが与える影響とは?

    query_builder 2024/07/08
  • 自律神経の整え方は?

    query_builder 2024/07/01

CATEGORY

ARCHIVE